エノキノコウボウ~便り

鳥モチーフをメインに作ってます。消しゴムハンコ、羊毛フェルト等々・・・、作った物を紹介していきます。

■お知らせ■こちらは常にTOPに表示されます

今後のイベント参加予定はこちら

■2014年2月21日(金)~24日(月) 鳥の会
 →前期のみの参加です。
----------------------------------------------------------------------------------
取扱い先はこちら
・「鳥とりトリ」様
・「inkonite いんこにっと」様
・「掛川花鳥園」様」
--年--月--日 --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2013年01月06日 20時39分
明けましておめでとうございます。

昨年は、委託ですがイベントを3つも入れ、思ったより創作活動は行えたんじゃないかと思います。
相変わらずのんびりですが、今年は更にその上をいくくらい作れたらと思います。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

できることなら委託販売を増やせたり、粗品を作れるくらいの余裕が欲しいですね。
時間的にも金銭的にも。
まだまだ先が長いです。



毎年恒例、ハンコで作った今年の年賀状はこちら。
8.5×8.5cmくらいの大きなサイズで作りました。

130116a.jpg

手をつけるのは早かったんですが、思った以上に時間が取れず、
結局年明けてから出すことになってしまいました。本当に情けない。

が、今回はなかなか気に入っております。
いつもなら変な余白があったり、物足りなさを感じる絵なんですが、
少しマシになったと思います。
また、それなりのベタ部分があって、カラーの部分もハンコで捺し、
いつもよりハンコらしさが出たかなと思います~。

ハンコならではのかすれ具合が大好きです。
なので年賀状はどうしてもハンコになってしまいます。

実は下書きで最初はキャスケットを被ていたのですが、
タイバニを見ていたら、ハンチングにしたくなってしまいました(笑)


ハンコ本体はこちら。
130106b.jpg
黒を使ったせいか、光らせるとちょっぴりかっちょよい♪
130106c.jpg



先月気付きました。
3年前くらいに彫ったハンコを見たのです。
現在よりハンコらしくてとてもいいなと思いました。
違いは線の太さ。
いろんな作家さんに憧れて、線を細くすることを目標にしてきましたが、
私の絵では、線はそんなに細くない方が良いってことに気付いたのです。
(といっても大して細くないけれども (>_<))

が、既に遅し?・・・細く彫ることに慣れて、前のようないいラインが彫れなくなりました(>_<)
ま、住所ハンコとか小さいものを作る時には必要なので、無駄な努力ではなかったとは思いますが。

日々精進ですね。


スポンサーサイト
消しゴムハンコ | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。